ジョージソロスから投資について学ぼう

ジョージソロスの名言

FX始めたいでも損失は、、、という事で投資をするのを見送っていた人
彼のことを知っていますでしょうか?
その彼のことを紹介したいと思います。

ジョージソロスは現代の投資家の中でもトップクラスの成績をあげていて、
現在でもその影響力が強い人物となっています。

そして、投資に対して様々な名言を残している人でもあり、
その言葉のどれもが投資をしようとする人、
投資をしている人に役立つものとなっています。

ジョージソロスの名言はいくつもありますが、
実践的で役に立つものとして、上手く行っていない時はまず投資額を減らし、
損失を取り返そうとしてはならないという言葉があります。

上手く行っていない時というのはそれまでの負けを取り戻そうとして、
つい無謀な取引をしてしまいがちですがそのようなときにこそ、
投資額を減らし冷静になって取引をすることができる金額にまで
引き下げることが大事だと言っています。

無理に取り返そうとしてたまたまその時は上手く行ったとしても、
そのようなことを続けていけばいつかは大きな損失を出してしまうことになり、
大事な資産を失って次がなくなってしまうということになります。

そのため、負けている時こそ冷静になって負けを取り返そうとするのではなく
また一から始めるつもりで投資額を減らしてやり直すことこそが、
投資をする上で重要な事だと説いているのです。




Copyright(c) 2015 ジョージソロスから投資について学ぼう All Rights Reserved.