ジョージソロスから投資について学ぼう

ジョージソロスってどんな人?

ジョージソロスは1930年ハンガリーブダペスト生まれの
ハンガリー系およびユダヤ系アメリカ人で、世界一の投資家です。

哲学者で慈善家、自由主義的な政治運動家でもあり、
自分自信を国境なき政治家と称しています。

投資に関して際立つものが二つあり、
一つはジムロジャースと共にスタートさせた
クォンタムファンドという投資会社において
10年間で驚異的な利益を叩き出して有名になりました。

その後、セミリタイアしてもそのまま投資ファンドの道を進んでいます。

もう一つは、英国ポンド危機の折に、
当時の中央銀行であるイングランド銀行が
たまたま米英の景気が同じ動きを見せていたから
可能であった固定相場制を維持しようともがいていたとき、
ジョージソロスは、景気が変わり米英が別々の金融政策を取らなければならなくなって
制度が崩壊するタイミングに、投資資金にかなりのレバレッジをかけて
大量の取引を繰り広げました。

結果、大きなポンド安となり、ヘッジファンドであるのに、
2か月で10億ドルもの莫大な利益を得ました。

世界の金融市場の相場がマーケットと大きくかけ離れたとき
集中的に投資するグローバルマクロ運用というヘッジファンドのひとつですが、
彼の活躍でヘッジファンドが世界的に有名になりました。


最新記事

TOP(2015.11.22)

ジョージソロスの伝説(2015.11.22)

ジョージソロスの名言(2015.11.22)

ジョージソロスの著書(2015.11.22)

ジョージソロスの投資メソッド(2015.11.22)









Copyright(c) 2015 ジョージソロスから投資について学ぼう All Rights Reserved.